ださ見えしにくい!Gジャンの選び方とスタイリング法



Gジャンを選ぶ時のコツ

着回し力の高いGジャンですが選び方やスタイリング次第で、少しださ見えしやすいアイテムでもあります。ださ見えしないGジャンを選ぶには、濃いめのカラーを選ぶというのが簡単な方法です。インディゴやワンウォッシュなどの濃い色のGジャンであれば、インナーやボトムが淡いカラーでもコーディネート全体にメリハリがつきすっきり着こなせます。淡いカラーのGジャンだとトップスやインナーのカラーに気を付けないと、野暮ったい印象になりがちです。

また今っぽいコーディネートにしたいなら、オーバーサイズのGジャンを選んでみましょう。ジャストサイズのGジャンは流行に左右されにくいと言われていますが、よりトレンドライクにするにはオーバーサイズのGジャンの方が良いです。オーバーサイズのGジャンであれば、厚手のニットやスウェットなども中に着込めるので、コーディネートの幅も広がります。

Gジャンの着こなし方

オーバーサイズのGジャンはそのまま羽織るとダボダボな印象が目立ってしまい、あまりスタイルアップして見えません。オーバーサイズのGジャンがすっきり着こなせないという時は、袖をまくって着用するスタイリングがおすすめです。袖をまくることで手首が見え、よりすっきりと見える着こなしができます。

インナーにパーカーを選ぶスタイリングもおすすめです。パーカーは子供っぽい印象があるかもしれませんが、Gジャンとの相性が良いです。休日のカジュアルコーデに、Gジャンとパーカーの組み合わせはピッタリと言えるでしょう。

agaを横浜で治すときには、自宅から通いやすい場所にあるクリニックを選ぶと便利です。複数回通うことになるため、近いほど移動時間が短くて済みます。